5月
26
2006

焼きゲッティ・ヲムゲッティ♪

ヲムゲッティ♪

「最近料理を始めたのだが、パスタしか作れないんだ」とある友人に語ったら、「それなら焼きそばパスタが美味しい」と教えてくれたのでやってみた。麺がパスタになっただけで、後は普通の焼きそばと同じだよ~っと教えてもらったので、焼きそばに入っていそうな食材を適当に買ってきて、早速チャレンジしてみました。

スパゲッティという言葉の語源は、紐(spago)から派生した、細い紐と言う意味のスパゲット(spaghetto)なのだそうだが、今回は焼きそば風スパゲッティなので、略して「焼きゲッティ」でキマリ!w(語源全然関係ないね;)

更にちょっと進化させて、オムソバならぬヲムゲッティにもしてみました。今日は、焼きゲッティとヲムゲッティの豪華2本立てでお送りしますw
 

 
さて、ここからは作り方というよりは、寧ろ悪戦苦闘のドキュメントです。

まずは普通の焼きそばを作る要領で…って、えぇっ!Σ( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄ノ)ノ!

・・・普通の焼きそば?

・・・それって一体どーやって作るの?

そんな素敵なレベルの僕は、とりあえずいつもの通り、ニンニクを2カケほどみじん切りにしてサラダ油でローストし、強火にしてブタ肉を投入してみました。

焼き色がついたところで、ホントは酒とかなんでしょうが、飲めないものは置かない主義なので、「まぁ、同じ”酒”だろ?」・・・ってことで白ワインを投入。アルコールを飛ばしてなじませてから、野菜を投入して炒めました。

今回使用した野菜は、スーパーなどで売っている野菜炒め等用に何種類かの切った野菜が詰め合わせになっているものを使いました。その他に、冷蔵庫を開けてみたらピーマンがあったので、それも2つほど投入。あと、やっぱりマッシュルームと目があってしまったんで、とりあえずスライスして入れてみましたw

塩胡椒をフリフリして野菜を炒めている最中、焼きそばってソースだよな?でも、きっとソースだけじゃないよな?何が入ってるんだろ?どーするか・・・と悩みつつ、とりあえず茹で汁をオタマ1杯投入。そこへ、「サッパリ中華丼」でも使った鶏ガラスープの素を適量入れてから、最後に風味付けにゴマ油をたらしてみました。

茹であがったパスタをそこへ投入し、強火にしてまず具と混ぜ、そこへソースをドドドっと入れて混ぜ、とりあえず完成。

焼きゲッティ♪

早速試食・・・(´-`) ンー・・・ん?(´・д・`)・・・結構イケルd(^^)

なんか不思議な食感だし、寧ろマイウー(゜Д゜)かも♪

なんて思いつつ、ふっと脳裡に浮かんだのが、僕はタマゴが好物の一つなので、オムソバってのも好きな食べ物のひとつだったりするんですよね。

んじゃ、これもそれやってみよー! ( ̄Д ̄)ノ オウ!

ってな訳で、早速タマゴを焼いて乗せ、オタフクソースとマヨネーズをかけると・・・チャラリラ~(効果音ね)

「焼きゲッティはレベルがあがってヲムゲッティに進化した」

・・・みたいなw

うはーっ、やっぱマイウー(゜Д゜)

テキトーに作った割には成功だったかも♪(´∀`*)テヘ

作り方など、ツッコミやアドバイスあったら、
是非是非コメントしてやってくださいませ。
 
 

 


2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Archives

Recommended