1月
27
2008

和風ミートソース 八丁味噌仕立♪

和風ミートソース 八丁味噌仕立♪

僕のパスタの師匠から、新たなレシピを伝授されたので、
早速作ってみたであります!∠( ̄^ ̄)
付け合せも和風…と行きたかったのですが、残念ながら
和食レシピと技量の持ち合わせがなかったため、
簡単にいつものサーモンとタマネギのマリネを作ってみました。
 

 

【和風ミートソース 八丁味噌仕立】
和風ミートソース 八丁味噌仕立
 
■材料(大盛り2人分)
パスタ:2人前
挽肉:350g
タマネギ:1個(ミジン切り)
シメジ:1房
長ナス:1本(輪切り)
長ねぎ:ちょびっと(白髪葱用)
ニンニク:1~2片(ミジン切り)
水:150ml
麺汁:大さじ2
和風出汁:小さい袋1つ
八丁味噌:スプーン1杯程度(なければ赤味噌)
バター、ショウガ、料理酒、醤油、砂糖:各適量
 
■作り方
フライパンにバターとニンニクを入れ、弱火でロースト。香りがついてパチパチいってきたら
中火にし、タマネギを入れて炒める。タマネギに火が通ったら強火にし、挽肉とショウガ
(今回はチューブのもの)を入れ、肉に火が通ってきたら料理酒を(ふつーの酒の使い方が
解らなかったので)ワインみたいに振り入れてアルコールを飛ばし、水・麺汁・和風出汁・
醤油(さらりと二回し程度)を入れてから中火にし、シメジやナスを加えて少し煮込みます。
あ、好みで砂糖も加えてくださいネ。(砂糖を入れる事で塩気も引き立ち、コクも出る
そーです)後で味噌を入れるので、味付けの目安は薄いスキヤキ味にくてくださいませ。
ある程度水分が飛んで味が馴染んできたらスプーン1杯程の味噌を入れ、更に
煮込みます。師匠の教えでは、後でパスタの茹で汁も入れるので、最初のミートの
味付けは薄くしないと出来上がりの塩気がどうしても強くなるので注意が
必要だそーです。パスタは「あと1歩!」というところまで茹で、茹で汁を入れてから
パスタをフライパンに投入。少し煮込んで麺に味をしみこませたら出来上がりです。
今回は白髪葱を添えてみますた。

 
実は僕、外ではあまりパスタを食べた事がなく、食べたとしても普通のミートソース程度
だったのと、あまり得意ではない和風な味付けだったのでちょー不安だったのですが、
細君にもカナリ好評な味となりました…よかった( ´o`)ほっ
因みに今回は、八丁味噌も赤味噌も無かったので普通のを使いました( 'ノェ')コッソリ

最初、油でなくバターでやったせいか、細君はパルメザンチーズも合う♪…と言って
振りかけて食してました。師匠直伝のレシピに胡椒と書いてなかったので、
敢えて入れなかったんですが、肉を炒めるときに振り入れても良いかも。
あと、タカノツメ入れてピリカラにしても美味かな?
 
 

【サーモンとタマネギのマリネ】
サーモンとタマネギのマリネ
 
■材料
タマネギ:1/2個(スライス)
サーモン刺身用:1/2サク
市販のマリネ液:適量
 
■作り方
水にさらしたタマネギと薄く切ったサーモンをタッパなどに入れ、
マリネ液をドボドボ入れたら30分ほど漬け込むだけです。

 
コチラはいつもの定番メニュー。簡単なんで、「もう1品欲しいな」って時に
作って出してます。えぇ、市販のマリネ液使ってるんで、いつもの味ですともw
そんな訳で、師匠のおかげで美味しい夕食をイタダキマスタ、ゴチゴチ(ー人ー)
 
 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
[`evernote` not found]

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  

Archives

Recommended