12月
25
2011

Christmas Meal 2011♪

Christmas Meal 2011♪

今日はお義母様を招いて、家族4人でChristmas Party。
ウチではChristmasにはブイヤベースと何らかの鶏料理…が定番に
なっているのですが、肉が嫌いな娘に配慮したものにしてみました。
割と早い時間に作り始めたにも関わらず、最近手の込んだものを
作り慣れていないせいか意外と手間取り、開始予定時刻より
1時間遅くなってしまった…。

【ブイヤベース】
ブイヤベース
 
こちらは定番で、娘や細君が食べ易いように海老が
剥いてあったりしますが、基本過去ログと同じ作り方です。

》2009.09.27 – ブイヤベース&クリーミーな鶏ムネ肉のキョニュー焼き♪

 
 

【ブロッコリーツリー&ロール蒸し鶏(with 豆乳ベシャメルソース】
ブロッコリーツリー&ロール蒸し鶏(with 豆乳ベシャメルソース
 
■材料
 
[ブロッコリーツリー]
・ブロッコリー:1株
・ジャガイモ:3個
・ニンジン:2本(結構余ったので1本で足りるかも)
・プチトマト:2個
・冷凍イタリアン野菜ミックス(…の、黄色ピーマン・赤ピーマン)
・固形コンソメ:2個
・バター、塩、胡椒:各適量
 
[ロール蒸し鶏]
・鶏モモ肉:2枚
・スライスチーズ:4枚
・ニンニク:1片
・固形コンソメ:1個
・オリーブオイル、白ワイン、クレイジーソルト、黒胡椒、小麦粉:各適量
・各種ハーブ(ローズマリー・バジル等):適量
 
[豆乳ベシャメルソース]
・バター:30g
・豆乳:1カップ(200ml)
・小麦粉:大さじ2程度
・塩、胡椒、ナツメグ:各適量
 
 
■作り方
 
[ブロッコリーツリー]
ニンジンは薄く切り、水・バター・コンソメで煮ておく。
(最上部に乗せるものは星型に成形)
ジャガイモは皮を剥いて2等分したものを器に入れ、
軽くラップしてから電子レンジ(600W)で2分チン。
バター(10g程度)と塩・胡椒を加えてマッシュしておく。
ブロッコリーはコンソメを入れた水で3分程茹でておく。
プチトマトは4等分にして種をとっておく。
冷凍イタリアン野菜ミックスはお湯で戻しておく。
 
お皿の中央に、マッシュしたジャガイモを円錐状に成形して配置。
周りにブロッコリー・プチトマト・ニンジン・イタリアン野菜ミックス等を
配置し、最上部に星型に成形したニンジンを飾る。
(今回、星型ニンジンの成形や飾りつけは細君がやってくれました。)
 
 
[ロール蒸し鶏]
鶏モモ肉は、作る前日に全体をフォークで刺した後にクレイジーソルト・
黒胡椒・各種ハーブをまぶし、白ワインにつけこんでおく。
 
鶏モモ肉は厚い部分を開いて全体的に均一の厚さになるようにする。
そこに、スライスチーズを乗せ、端からくるくる巻いた後、巻き終わりを
爪楊枝でとめて小麦粉を全体に軽くまぶす。(巻き終わりの内側に
小麦粉をつけておくのも忘れずに。また、本当はこの後タコ糸で
しばっておいた方が良い。)
 
フライパンに包丁の背で潰したニンニクとオリーブオイルを入れ、
弱火でロースト。ニンニクがパチパチいってきたら取り出し、
鶏肉を巻き終わり側から入れて表面に焼き色をつけていく。
表面全体に焼き色がついたら、白ワインを入れてアルコールを飛ばして
コンソメ1個を加えて蓋をし、20分程度弱火で蒸し焼きにする。
 
鶏肉に火が通ったらトレー等に取り、冷めるまでまってから
切り分けて完成。(温かいうちに切ると、中のチーズが流れ出てきてしまいます。)
 
 
[豆乳ベシャメルソース]
耐熱ボールにバターと小麦粉を入れてラップして600Wで1分チン。
豆乳(半量分)を少しづつ溶き混ぜながら入れたら、再びラップして
600Wで1分チン×2…とやる予定だったんですが、手順間違えて
バター・小麦粉・豆乳をいっぺんに入れて600Wで3分チンしてしまい、
かなりダマが多い状態になってしまったため、一旦鍋に移して加熱。
塩胡椒・ナツメグで味付けしたが、未だダマが残ってしまっていたため、
ミキサーにかけちゃいました;

 
娘は肉以外にもマヨネーズが嫌いと言うのですが、ブロッコリーツリーに
かけるドレッシングはマヨ使ったものが多く、うんうん悩んでいたのですが、
ロール蒸し鶏にも合うだろうとベシャメルを作ってみました。
…が、ブロッコリー等の野菜はともかく、鶏は意外としっかり味がついていたので、
特にソースは不要だった模様。タコ糸でしばってなかったので、若干
ロールがほどけてしまいがちで焦りましたが、味はかなり評判よかったです。
 
 

【アンチョビガーリックトースト】
アンチョビガーリックトースト
 
■材料
・バゲット:6枚(1人2枚換算で3人分)
・プチトマト:6個程度
・アンチョビフィレ:3枚程度
・ニンニク:2片(みじん切り)
・パセリ:適量(みじん切り)
・白ワイン、塩、胡椒、トウガラシ:各適量
 
 
■作り方
プチトマトは2当分にして種をとっておく。
フライパンにオリーブオイルとプチトマトを入れ、
軽く塩をふって(断面側から)焼いていく。
 
別のフライパンにオリーブオイル・ニンニク・アンチョビと、
トウガラシを指先で潰したもの入れて弱火でロースト。
ニンニクがパチパチいってきたら強火にして白ワインを
振り入れてアルコールを飛ばし、中火に戻してパセリを
加えて炒め、黒胡椒で調味する。
 
バゲットにアンチョビガーリックソースを塗り、
焼きプチトマトを乗せてトースターで焼いて完成。

 
これはどっかのTVでやってたレシピ。
クリスマスには良くつくるメニューです。
 
 

【アンチョビとパセリのペンネ】
アンチョビとパセリのペンネ
 
■材料
・ペンネ:2人分程度
・ニンニク:2片(みじん切り)
・アンチョビフィレ:3枚程度
・パセリ:適量(みじん切り)
・オリーブオイル、トウガラシ、白ワイン、塩、胡椒:各適量
 
■作り方
フライパンにオリーブオイル・ニンニク・アンチョビと、
トウガラシを指先で潰したもの入れて弱火でロースト。
白ワインを振りいれてアルコールを飛ばしたら、パセリを
加えて炒めて塩・胡椒で調味し、茹で上がったペンネと
よく和えて完成。

 

生パセリを買うと使い切れずに余ってしまう事が多いので、
よくこれを作ります。今回も、量が足りなかった場合を
考慮して作りました。作り方はほぼアンチョビガーリック
トーストと同じなので、簡単だしね♪
 
 
細君&お義母様は結構食べてくれたのですが、
娘はパパ&ママ・お義母様に加えサンタからも
プレゼントを貰ったので、オモチャに気をとられて
あまり食べてくれなかった…TTw
 
 

 


コメントする

*

2017年3月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

Recommended