8月
3
2006

タコのピリカラパスタ♪

タコのピリカラパスタ♪

このところ、買物をする時に肉系ばかり買っていた
気がしていたため、魚系を攻めてみようと、手持ちの
レシピ本から、最近凝っている和食系の味付けのものを
チョイスして作ってみました。

早速スーパーへGO!(流行の水着は着て行きませんから。念のため。)
速攻つまづきましたよ、タコで。もうね、きーてくださいよ、奥さん。
レシピには「ゆでダコ」って書いてあるのに、スーパーに行ってみたら、
刺身用」ってのと「酢ダコ」ってのと「真ダコ」ってのしかないんですよ、奥さん!

「酢」はちょっと苦手だし、パスタには合わなそーだよなーってことで
すぐ却下されたんだけど、「」ってなんだよ。そんなに正統性を
主張したいのかよ?それとも「続」とか「新」とか続きもんかよ!みたいな
感じで、しばらくパッケージの前で若干フリーズ気味のまま黙考。
こんな事してるから、よくスーパーで話し掛けられたりするんだろーなぁ;
そんなこんなで、結局、興味本位とチャレンジ精神で、「真ダコ」を
購入してみました。
 

 
さて、作り方ですが・・・まずタコです。例の「真ダコ」ってヤツを
開けてビックリ。何このタコ。頭ついてるぢゃん!Σ(・ω・ノ)ノ
足だけでいいのになぁ・・・困ったなぁ・・・どーしようかなぁ・・・と思いつつ、
後でダレかに聞くか・・・ってことで保留し、今回は足だけ一口大の
大きさに切って使いました。ってヵ、イカとかタコとかイジル度に思うんだけど、
絶対コイツら地球外から来てるよな。ねぇ、そう思いません?奥さん。

閑話休題。「真ダコ」ですよ、「真ダコ」。コイツをどーやって「ゆでダコ」に
変身させるかが、最初の課題であり、今回のレシピの性格を考えると、
最重要の課題でもある訳です。こんな時は迷わずネットで検索・・・何々?・・・

「大根で叩いてから、大根おろしと一緒に煮ると柔らかくなってマイウー(゜Д゜)」

ほぉほぉ、んぢゃ、やってみっヵ。まてよ?大根で叩くって何だよ?大根の
根もとをがっつり握って、振りかぶって、こう・・・手首のスナップ効かせつつ叩くのヵ?
これぢゃ正に”タコ殴り”じゃんΣ(ノ∀`)ペチッ・・・ってな感じで、自分の
ギャグセンスのレベルの高さを再確認しつつ、本当に解らなかったので、
適当な大きさに切った大根でタコの表面を真顔でリアルに叩いてみました。
んで、その大根を摩り下ろして、タコと一緒に煮てみちゃったりしました。
あぁ、タコ殴りはスルーですヵ、そーですヵw
(情報知ってるシトがいたらオシエテ、エロイシト。)

かなり無理矢理気味にタコの準備が出来たので、そいつをゴマ油を熱した
フライパンに入れ、塩少々をふり入れてから、強火で炒めます。
油がまわってきたら醤油(大さじ1)を加え、むらなく絡めた後に、
茹であがったパスタを投入し、1分ほど炒め合わせてから、
万能ねぎと七味唐辛子をふり、ひとまぜしたら完成です。

早速試食・・・(´~`) ンー・・・ちょっと薄味ながら、結構マイウー(゜Д゜)
この料理はゴマ油と醤油で炒めるので、作ってる時から非常に
食欲をそそる香りがするのと、七味唐辛子でピリカラなので、
食欲が減退するこれからの季節にも良いかもd(゜∀゜*)ネッ

因みに、タコ。後で聞いた話なんだけど、僕が買ってきた「真ダコ」は
足がクルっと丸まってたので、どうやら既に茹でてあったらしい;
更に余談でつが、スーパーで買物をした際に、レジのおばさんに
雰囲気が変わったから一瞬解らなかったわ」と話し掛けられました。
どうも、ロンゲのイメージがある僕が、「急にさっぱりしたから」らしいです。
って、ちょっとマテ。いつもは解ってるワケ?
まぁ、「色々作るのねぇ・・・」って言われて、「最近料理凝ってるんですよ!
パスタだけですが」・・・なんて会話をレジで交わしてしまう僕も僕ですが;ww
 
 

 


3 Comments + Add Comment

コメントする

*

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

Recommended