12月
23
2007

豪華的炒飯♪

豪華的炒飯♪

以前に貰った焼豚の消費期限がキケン領域に入ったので、
ちょっち豪華な炒飯を作ってみました。コレ、作るのは今回で
3度目なんだけど、とてもうまくいった最初に作った時に写真を撮り忘れ、
2度目は炒めすぎてご飯が硬めになってしまったので、3度目の正直
っちゅーやつっすd(゜ー゜*)ネ♪
 

 

【豪華的炒飯】
 
■材料
・チンゲン菜:1株
・焼豚:1/2個
・長ネギ:1本強(多い方が美味)
・タマゴ:4個
・ご飯:1.5合分程度
・レタス:3枚程度
・しめじ:1/2房
・オイスターソース、醤油、塩、胡椒、ガラスープの素、サラダ油、ゴマ油
 
■作り方
1.チンゲン菜は根の所に円形に包丁を入れ、1枚づつにむいておく。
  長ネギはみじん切に、焼豚は3/4程度スライスし、残り1/4は
  細かく切っておく。レタスは3枚分くらいを細長めの一口大に切っておく。
  しめじは1/2房をほぐしておく。タマゴはボールなどにあけ、攪拌しておく。
  また、大さじ1程度の片栗粉で水溶き片栗粉を作っておく。
 
2.鍋に3カップ程度の湯を沸かし、サラダ油・塩(パスタを茹でる分程度)を
  入れてから、トングでチンゲン菜を持ち根のほうを着けてしばらく茹で、
  全体を浸けてから1分程度茹でてからザルにあけ、水気を切っておく。
 
3.フライパンにサラダ油を敷いて強火で充分に温める。
  ※ここから先は全て強火のまま調理する事。
  ボールからタマゴを入れ、すぐにオタマなどでかきまわし、半熟になった
  ところでご飯を投入してタマゴと混ぜ合わせる。オタマの背で
  おしつけながら、フライパンを充分にふって炒めること。
 
4.ご飯がある程度パラパラになってきたら、長ネギを投入。サラっと炒めたら
  細かく切った方の焼豚を入れて炒める。塩・胡椒で軽く調味し、
  ガラスープの素を入れて混ぜあわせる。醤油を(ご飯にかからないように)
  フライパンの縁からひとまわし程度入れる。オタマでおしつけつつ軽く炒めたら、
  レタスを投入。あまり炒めすぎない程度にサラっと炒めたら、お皿に
  出来上がった炒飯を盛る。
 
5.炒飯を作ったフライパンにゴマ油を敷き、ほぐしたしめじと長ネギを入れて炒める。
  火が通ったらオイスターソース(大さじ1)・醤油(小さじ1)・塩(適量)・水(適量)を
  入れて混ぜ合わせ、水溶き片栗粉を入れてトロミをつけたらあんかけの完成。
 
6.炒飯の周りに茹でておいたチンゲン菜を添え、スライスした焼豚を炒飯の上に
  乗せたら、あんかけをかけて完成。

 
ご飯がなかなかパラパラにならないと、僕が苦労しているのを見た細君が
ネットで調べてくれて、ご飯を炊くときにゴマ油を入れて炊いてくれたので、
今日は比較的はやめにパラパラに仕上がりました。味はまぁうまくいったのだけど、
焼豚が甘めの味付けだったよーで、僕的にはイマ一歩の感じでした。

実はこのメニュー、ネットで見つけたとても美味そうなある炒飯の画像を参考に
テキトーに作ったのがはじまりだったんですが、なかなか好評なので定番にすべく、
また何度か作ってみたいと思ってます。炒飯って難しいねぇ・・・;


1 Comment + Add Comment

  • […] わ何食べれそぉ?…ってきーてみたら、「炒飯」といふ 返事がかえってきたのでつが、いつも僕が作る焼き豚が命の炒飯ぢゃ 食えなかろうと考え、ツナを使った炒飯を作ってみますた。 […]

コメントする

*

2017年3月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Archives

Recommended