5月
21
2006

サッパリ中華丼♪

さっぱり中華丼♪

あまりに小食にすぎたので体が欲しているのか、ただ単に暇だから
空腹を余計に感じてしまうのか、今日も起床後にとっても腹が空いてたので、
昨夜の夕食の際に余った牛肉を使って何か作ってみる事にしました。

牛肉をペペっぽくピリ辛でオリーブ油で焼いてみたらどーなるんだろ?
…という案を思いついたものの、今までそう言うレシピを見た事ないから、
やっぱ合わないのかなぁ…と躊躇し、とりあえず食べれるものを
作ろう…と大方針は決まったんだけど、また和風だと昨日と同じで
ネタにならないよなぁ…って事で、PASTA-NETでも公開している
中華丼にしてみる事にしました。
 

 
毎度お馴染みのニンニクのミジン切りをサラダ油でローストして
香りを付けたら、強火にして牛肉を投入。片面に焼き色が
ついたら裏返し、ある程度焼けてきたらタマネギのスライスを入れ、
中火にして炒めます。タマネギがシンナリしてきたら、
昨日と同じ理由でマッシュルームを投入。火が通ったところで
ピーマンを入れ、強火でサっと炒めたところで、水適量と
鶏ガラスープの素、トウガラシを入れて塩胡椒で調味し、
少し煮ます。因みに僕は味の素のあかーい袋の
丸鶏使用がらスープの素ってのを使ってます。

煮えたかな~ってとこで、最後にゴマ油をたらし、水溶きカタクリ粉を
入れてトロミをつけたら完成です。これをお皿に盛ったご飯にかけ、
辛いのがスキな僕はラー油をたらして、イタダキマッスル♪
(´~`) ンー・・・禿しくマイウー!(゜Д゜)w

この料理、豚肉でやってもマイウー(゜Д゜)です。
(PASTA-NETで紹介しているものは豚肉使用版でつ。)
僕の場合、スキルと知識の不足から扱える食材が少ないのと、
あまり色々買っても消費期限に追われてしまうのが目に見えていますが、
牛肉でやるならタケノコとか入れてみるのも手かなと感じました。
あ・・・それじゃ青椒肉絲丼ヵ?w

パスタにかける場合もご飯にかける場合もそうですが、僕の個人的見解では、
予めソースにパスタを混ぜてしまうのではなく、茹でたパスタを皿に盛り、
その上からこのソースをかけて食べたほうが美味に感じました。
ま、どう食べるかはカレーみたいに人それぞれ好みによるのかな?w

ところで、普段パスタしか作らない僕がご飯なんて使ってるけど、
一体どーした?とツッコミが入るかもしれませんが、
今回使用したご飯はレンヂで2分チンすれば出来ちゃうものだった
なんて話しはもちろん秘密です!!w
 


3 Comments + Add Comment

  • サッパリ中華丼

    ゴマ油風味を効かせたトリガラ…

  • […] ろ?どーするか・・・と悩みつつ、 とりあえず茹で汁をオタマ1杯投入。 そこへ、「サッパリ中華丼」でも使った鶏ガラスープの素を 適量入れてから、最後に風味付けにゴマ油をたらし […]

  • […] PASTA-NETに掲載している中華風とろ味パスタ(作り方は サッパリ中華丼と同じでつ)でも作ろうと思ったんだけど、 […]

コメントする

*

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Archives

Recommended