12月
24
2007

X’mas Meal♪

X'mas Meal♪

随分前(1998年くらいヵ?)に作った、X’masの曲を発掘したので、
アレンジに少々手を加えてMP3化してみました。

》[仮]X’mas song (MP3) [仮]X'mas song (MP3) PLAY

それと、X’masってコトで今日は豪華に4品作ってみました。手あれが
未だ治らないので、随分と細君に手伝ってもらったんだけどねw
そんな訳で、本日のメニューは以下の通りとなっております。

・イタリアンサラダ
・ミネストローネ(ツナボール入り)
・ミートローフ
・ブロッコリーのチーズクリームソース

これ以外に、クラコット&boursinのガーリックチーズと、
ワインは義父が好きだったチリワインの代名詞的な存在である
SUNRISE Cabernet Sauvignon(サンライズ カベルネ・ソーヴィニヨン)
添えました。
 


クラコットboursin
ガーリック&フレッシュハーブ
SUNRISE
Cabernet Sauvignon

 

 
何品かは、以前にあげたエントリに作り方が載っているので、
そちらを参考にしてみてくだされ。

》イタリアンサラダ(2007年09月27日)
》ミネストローネ風トマトスープパスタ(2006年06月30日)
》ブロッコリーのチーズクリームソース(2007年03月08日)

イタリアンサラダには、アンチョビを刻んで入れてみました。
ミネストローネについては、上記リンク先の作り方からパスタを抜いて、
ツナボール(作り方わ後述)を入れたものです。
 

【ミートローフ】
 
■材料
・合挽き肉:500g
・タマネギ:1/2個
・タマゴ:1個
・パン粉:1/2カップ
・塩・胡椒・ナツメグ・バター
 
[ソース用材料]
・ケチャップ、中濃ソース、赤ワイン、牛乳 各大さぢ2
 
■作り方
1.タマネギはみじん切りにして、飴色になるまで炒める。
 
2.炒めたタマネギと、合挽き肉、パン粉、胡椒、ナツメグを
  ハンバーグの要領で粘りが出るまで手で混ぜあわせる。
  (今回はパン粉を牛乳で浸しておきますた)
 
3.グラタン皿にバターを塗ってから混ぜ合わせた肉を
  ぎゅうぎゅうにつめ、230度に温めたオーブンで20~30分焼く。
  途中で焦げ目が十分ついてきたら、アルミホイルをかぶせて焼く。
  焼き上がりは、肉に箸などを刺してみて、透明な肉汁が出てくればOK。
 
4.小鍋にケチャップ・中濃ソース・赤ワイン・牛乳を入れて火にかけ、
  少し煮詰めたら、焼きあがったミートローフにかけて完成。

 
独り暮らししていた頃…否、料理をするようになってすぐに、好物のハンバーグを
食いたいけどうまく焼く自信がなかったので、ネットで調べて作った料理です。
当時調べたレシピでは、ミックスベジタブルを入れるものが多かったのですが、
敢えてハンバーグのような具材だけでつくり、ソースに凝ってみますた。
細君もハンバーグ大好きなので、勿論好評でしたd(^^)w
 
 

【[付録]ミネストローネに入れたツナボール】
 
■材料
・ツナ缶:2缶
・生パン粉:1カップ
・タマゴ:1個
・パルメザンチーズ:大さぢ2
・ナツメグ、オリーブオイル、小麦粉
 
■作り方
ツナは缶汁をきって軽くほぐし、パン粉・タマゴ・パルメザンチーズ・ナツメグと
よく練り混ぜてから、3cmのボール状にし、小麦粉をまぶしておく。
フライパンにオリーブオイル大さじ2を熱してから、弱火でゆっくり転がしながら焼く。
※焼きあがったら一旦取り出しておき、ミネストローネの野菜を入れてアクを
  とった後あたりに投入して煮込むと美味。

 
昨年の今日は、日本のクリスチャン数とラブホの相関関係なんかを書いていた程
暇だったんですが、今年わ楽しいX’masでした…人生何があるか解らんねぇw
 
 


3 Comments + Add Comment

  • […] リスマスってことで、義母を招いてのクリスマス・パーチー♪ 拙い腕によりをかけて、ミートローフ・ミネストローネ・鶏肉の白ワイン煮込み・ シーザーサラダ・カラスミパスタの5品を […]

  • […]   発想としては、ミネストローネに入れたツナボールをハンバーグみたいに したらどうだろ?とヲモテ調べてみたら、下記参考サイトをハケーンしたので、 ウチでわ夫婦で食べられ […]

  • […] ソチラを参照してくださいませ。 […]

コメントする

*

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

Recommended