3月
21
2007

鱈のムニエルと中華風あんかけヲムレツ♪

鱈のムニエルと中華風あんかけヲムレツ♪

昨日、ご飯を沢山炊いた為、今日もご飯モノの夕飯です。
餃子の具が余ったので、卵焼きに入れて餡かけソースで
食べようと提案されたので、んぢゃー魚料理が食べたいね♪
…って事で、僕はムニエルに初挑戦してみました。

付け合せは、水菜とミックスビーンズのサラダに、
味噌汁となってます。
 

 

【鱈のムニエル】
鱈のムニエル
■材料
・真鱈:2切れ
・ほうれん草:1束
・エリンギ:3本
・レモン汁:大さじ1程度
・バター:大さじ1と1/3
・オリーブオイル、塩、胡椒、薄力粉(各適量)
 
[バターソース]
・バター:60グラム
・レモン汁:大さじ1程度
・パセリ:適量
 
■作り方
鱈は塩胡椒して下味をつけ、ほうれん草は塩茹でして4cm程度の長さに切ります。
エリンギは石づきを切り、縦に3つに割っておきます。
フライパンにバター(大さじ1)とオリーブオイルを入れて熱し、鱈に薄力粉を充分に
まぶしてから余計な粉を落としてから表側を下にして入れ、中火で焼きます。
ある程度焼き色がついたら強火にし、白ワインを振りいれてアルコールを飛ばしてから
裏返し、中まで火が通るまで熱します。鱈が焼けたら器に盛り、フライパンにバターの
残りを入れてほうれん草とエリンギを炒め、塩胡椒で調味してからムニエルに添えます。
最後にソースですが、きれいなフライパンにバターを弱火で溶かし、
レモン汁と塩胡椒を入れ、パセリをまぶしてからムニエルにかけたら完成です。
 
≫参考レシピ:たらのムニエルバターソース

 
以前からやってみたいと思っていて、「魚に薄力粉つけて焼くだけだから簡単」と
友達から教わってはいたものの、パスタばかりで中々作る機会がなかったのですが、
今回やっと作ってみる事ができました。味も納得いくものができて
ちょっと( ´o`)ホっとした感じかも。
僕はムニエルという方法で調理された魚料理が結構好きなんだよね~♪
 
 

【中華風あんかけヲムレツ】
中華風あんかけヲムレツ
■材料
・タマゴ:3個
・ナガネギ:1本
・白菜:100g程度
・余った餃子の具:200g程度
・鶏ガラスープ:200ml程度
・料理酒、塩、胡椒、水溶き片栗粉(各適量)
 
■作り方
ナガネギの白い部分を半分くらいにして、片方をみじん切りに、片方を輪切りにしておく。
白菜は、細かい千切りに。タマゴは攪拌して料理酒・塩胡椒で調味しておく。
フライパンに油を熱し、餃子の具とみじん切りにした方のナガネギを入れて炒めたら、
タマゴに入れる。フライパンを拭いて再度サラダ油を入れ、用意したタマゴを投入し、
ヲムレツを作る。鶏ガラスープ・料理酒・塩胡椒、輪切りの方のネギと白菜をフライパンに
入れて中火で煮込み、白菜がシャキシャキする程度に火が通ったら、水溶き片栗粉を
入れてトロ味をつける。最後にゴマ油を入れて風味を付けたら、ヲムレツにかけて完成。

 
僕のスープヲムレツに対抗する気か?と思われるよーな
見栄えですが、味はもー完敗です(:D)rz
餃子の具だけでも(゜Д゜)ウマーなのに、野菜満載の餡かけ
ソースもかかってるんだから、僕が作るツナとチーズだけが
入ったヲムレツじゃー勝負にならねーよなぁ;w
あ、でもね、このヲムレツ型に焼き上げたのは僕なんですョ!( ̄^ ̄)v
 
 

【味噌汁】
味噌汁
ナガネギと白菜が余ったので、味噌汁をつくってもらいました。
味噌汁とサラダは一般的なものなので、レシピは割愛させてもらいます。

 
出来上がってよくよく見てみたら、ムニエルは洋食(仏)、ヲムレツは中華風、
そして和の味噌汁と”和洋中”揃った豪華な夕飯になっちったぃΣ(ノ∀`)ペチッw
今日も美味しくいただきました、ゴチゴチ(ー人ー)
 
 


2 Comments + Add Comment

コメントする

*

2017年4月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

Archives

Recommended