3月
31
2009

パパベッド。

パパベッド

娘が話すようになって、いずれ「パパと結婚するの♪」って言ってくれたら、
もれなく録音しておいて、将来連れてくるであろう”紹介したい人”に
「娘はこう言っているのだが…」と聞かせて譲らないツモリ満々の
Pianomanです、こんばんはw

両親共に夜型なせいか、遺伝子をガッツリ受け継いだらしい娘も
夜に眠れずグズる事が多く、夕方や夜も早い時間にグーグー寝て
しまう事がよくあります。あやしているとツラれてコチラも一緒に
寝てしまうので、いつしか僕の腹の上で安眠するのがヲキニイリに
なってしまった模様。自分で見れないのが残念だったのですが、
この間細君がパッチリ撮っておいてくれました♪(‘-‘*)
 

 
さて近頃、料理は趣味となりつつあるので、それに関するエントリが多いのは
ともかくとしても、本業や趣味の話題そっちのけで育児BLOG…っちゅーヵ、
親莫迦BLOGになっちゃってますね(A´・ω・)フキフキw
っていうヵ、何日かの出来事を纏めて書く事が多くなって1エントリが長くなり、
厳密に校正する時間もないことから、読み返してみると美しくない文章が
多くなっちゃってきてスンマソン…\(_ _。)ハンセイ

でね、話題はまた愛娘の事に戻るんですがw
まぁ良く食うんですわ。良く食う甲斐あって最近ちょっち太ってきていまして。
笑った顔はとてもキュートなんですが、角度によっては
若干相撲取りみたいでしてw
 
横綱?
 
ヒザの上でスヤスヤと寝ている娘に、「プニプニ通りこしてブニブニですね」とヵ、
「これじゃ横綱ですね~♪」って話しかけると、タイミング良くシカメ面したり
するんですよ。勿論、そんな時は「嗚呼、パパを許して~ 嫌わないで~」と
ヲロヲロしつつ平謝りする訳ですがw
 
女の子らしい仕草♪
 
そんな愛娘、口に手をあてる仕草をする事が多く、女の子っぽくて
良いですね~細君に似てよk…って、まてよ?確か僕、中学生くらいの時に
口に手を当てて笑うのをよくからかわれたことがあったっけ(σ・ω・; アセアセw

そういえば細君が未だ入院しているときに、産後の食事についてレクチャーを
受けたのですが、前エントリでも書いた通りあまりカロリー高い料理はダメだそーで。
最近はなるべく和食系の料理を心掛けて作っているのですが、
和食ってあまり作ったことないんだよねぇ(σ・ω・; アセアセ

そもそも料理を挫折した理由が、昔ケンチン汁を作ってシパーイしたのが原因という事で
和食は鬼門のハズだったんですが、かといってオイルやバタータプーリの食事ばかり
だと後が怖そーなので、最近は色々とチャレンジしています。
 

3/22(日曜日)

ブリ大根に続いてブリ照りにチャレンジ。あと、水煮タケノコとカツオブシを使って
土佐煮を作ってみたり。細君にも好評で結構上手くいった模様。
前者のブリ照りは、起きれたときにタマに観る日曜午前中にやっている
太一とケンタロウの男子ゴハン」で紹介されたレシピで、
魚はDHAが摂れて良いとの事だったのでやってみました。
あと一品、野菜室にキュウリが余っていて早く使わないとダメに
なりそーだったので、キュウリと挽肉の甘辛炒め(砂糖ヌキ版)も
付け合せてみました。

 

3/23(月曜日)

アサリを買ってもらってネットで調べた深川丼。実は食べたことないんで
味知らないんですけどね…テキトーにつくってみました( 'ノェ')コッソリ
好評だったのでヨシとしますかねw

 

3/24(火曜日)

皆が戻ってきてから毎週火曜日は義母が来てくれるので、
この日は出前デー♪w

 

3/25(水曜日)

冷凍庫に余っていた義母から貰った真アジのひらきを見つけたので、
それをヘルシオで焼いて身をほぐし、炊飯器で作った簡単な炊き込みご飯にまぜ、
頂く際に紅生姜を散らしてアジのショウガご飯を作ってみました。
実は、この日の夕食に作ったというヵ、前日の火曜日深夜3時頃に急に思い立ち、
急遽作成して昼食にも食べれるように作っておいたものだったりします。
オカズには和食の正統派、肉じゃが。それと、ネットでみつけたマイタケのバター
ポン酢炒め
をアレンジし、鶏挽きを入れたものを作ってみました。
作り方は簡単、最初にゴマ油で鶏挽きを炒め、そこへマイタケとバターを投入し、
あとは参考レシピどーりに調理ただけでつ。大葉がなかったんで、かわりに
水菜を入れてみたけど美味でした♪

 

3/26(木曜日)

細君リクエストによりスープヲムスパ。産前に実家に帰ってる頃から、
出産後戻ったら食べたいと言っていたのをやっと作ってあげられました。

 

3/27(金曜日)

ちょっと手を抜いて焼きソバ。前日にスープヲムスパを作りながら、翌日の昼食に
食べれるようにとひじきご飯を炊いておいたのですが、焼きソバをオカズに
ひじきご飯を食べる…と大阪人みたいな事を言っていたので、関東人の僕としてわ
それでは味気ないなぁ…と思い、ブリ大根もコソーリ作ってみました。
前回は切り身だけだったんですが、今回はアラも入っていたので若干テンパり、
調理に3時間くらいかかっちったぃΣ(ノ∀`)ペチッw
あと、前に中華風ハルサメヌードルで作ったものと同じ作り方でハルサメを抜いて
スープだけ作って出してみました。ちょっと多めに作っておいたので、
翌日の昼食にハルサメを茹でて入れて中華風ハルサメヌードルにして
食べました。

 

3/28(土曜日)

前日に大量に作ったブリ大根が余っていたので、同じく余っていた
ひじきご飯と一緒にイタダキました。これだけだと寂しいので、
ジャガとソーセージの煮物も付け合せました。

 

3/29(日曜日)

 
甥っ子
 
この日は、妹+甥っ子+姪っ子が遊びに来てくれたので、久々にパスタ祭り。
僕や妹がまだ学生だった頃、料理なぞまったく出来なかった(当時)体育会系の僕は、
部活が終わって帰宅すると空腹この上ない訳ですが、家に誰も居ないと
空腹を抱えたまま誰か料理ができるシトが戻ってくるまで待つしかないんです。
そこへたまたま母親より先に妹が帰宅しまして、僕が発した第一声
「あ。メシが帰ってきた…」を未だに憶えている妹には、僕が料理するなんて
冗談みたいな話だったと思うのですが、やっと実際の料理を食べてもらえましたw
 
余談ですが、甥っ子のほーは小さい頃の僕にソツクリなんで、僕的には妙に
親近感わいてるのですが、妹曰く、大きくなったら兄みたいな顔になるのヵ…と、
少々不安気な様子ですw
 
パスタ祭り?
 
パスタ祭りっても、パスタはカルボナーラだけで、お子様向けにヲムドリアと、
姪っ子がイクラ好きだという話なので、以前ちょっち豪華なサラダで紹介した
カイワレをスモークサーモンで巻きイクラを乗せたものと、鯛の刺身のマリネ
前菜を作りました。作っている最中から、姪っ子はちょいちょいイクラをつまみ食い
しに来てたみたいなんですが、出来上がって出してみると、意外と鯛のマリネが
好評でして。魚、魚…と見てるコチラが心配になるくらい連続で食べてくれました。
刺身を市販のマリネ液につけただけなんだけどね(A´・ω・)フキフキ
本当は、更にボッタルガペペとスープがつく予定だったのですが、
旦那様と一番下の子を留守番に残して来ていてあまりユツクリできないとの
事だったので、今回はこの3品。

 

3/30(月曜日)

カレーを作ろうとカレー用の肉を買っておいてもらったのをスッカリ忘れていまして。
400gもあったので、タマネギ4個とジャガイモ中4個とを合わせてドドンと10皿分
一気に作ってみましたw
いつも使ってるルー(地中海カレー)がなく”こくまろ”だったせいヵ、
タマネギを気合入れてあめ色まで炒めたせいヵ、はたまたバターを入れすぎたのヵ、
口当たりが若干まろやかな感じがしますが、さすが辛口。
後味はしっかり辛くて細君にも満足してもらえました。
10皿作ったのでしばらくコレでもつかなぁ?w

 
作った料理は、相変わらず出来たら娘が泣かない内にすぐ食べてしまうので
写真が撮れていないのですが、そのうち撮影できる様になったら、改めて
レシピともども掲載することにします。

まぁ、毎日日記のよーに娘の写真ばかりを撮りまくっている状況なので、
いつになるかは未定なんですけどd(゜ー゜*)ネ♪w
 
 


コメントする

*

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Archives

Recommended