10月
13
2008

(FC2)送信TB文字化け対策。

昨日作った料理の参考にさせて頂いたサイト様該当記事
TBを打ったところ、文字化けしてしまいまして(A´・ω・)フキフキ
ググって対策してみました。
 
》星の海でトーク – 「送信したTBが文字化けしてしまう~!」の対応完了
 

 
前提条件:
・下記ファイルが存在している事
 [MTインストールディレクトリ]/extlib/Jcode.pm

・下記ディレクトリが存在している事
 [MTインストールディレクトリ]/extlib/Jcode/

修正ファイル:
[MTインストールディレクトリ]/lib/MT.pm

修正箇所:
1.784行目~を以下の通りに修正。(青字を追加)
 

## Build query string to be sent on each ping.
require Jcode;
my $charset = {‘Shift_JIS’=>’sjis’,’ISO-2022-JP’=>’jis’,’EUC-JP’=>’euc’,’UTF-8’=>’utf8′}->{$mt->{cfg}->PublishCharset} || ‘utf8′;

my @qs;
push @qs, ‘title=’ . MT::Util::encode_url(Jcode->new($entry->title, $charset)->utf8);
push @qs, ‘url=’ . MT::Util::encode_url(Jcode->new($entry->permalink, $charset)->utf8);
push @qs, ‘excerpt=’ . MT::Util::encode_url(Jcode->new($entry->get_excerpt, $charset)->utf8);
push @qs, ‘blog_name=’ . MT::Util::encode_url(Jcode->new($blog->name, $charset)->utf8);
push @qs, ‘charset=utf-8′;
my $qs = join ‘&’, @qs;

 
2.806行目を以下の通りに修正(赤字を削除)
 

$req->content_type(“application/x-www-form-urlencoded; charset=$enc“);

 
一応、ココ以外のMTで構築したBLOGと、FC2のBLOGにそれぞれ
TB打ってみたけど、ちゃんと表示されているようなのでダイジョブかな。
とにかくUTF-8で打っとけってコトっすかね;

最後になりますが、文字化けTB打ってしまったサイト様へ、
この場を借りてお詫び申しあげます。
 
 

 


コメントする

*

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Archives

Recommended