5月
11
2007

Howard Jones – Humans Lib

随分前に友人から紹介されて聴いたキャッチーでPOPな曲が多い、
1980年代に隆盛したテクノポップの雄・Howard Jonesの1stアルバム。
BEST版のCDを購入して持っていたものの、それには本アルバムの
冒頭曲である「Conditioning」や、タイトル曲である「Humans Lib」が
入っておらず、久々に聴いてみたいな・・・と、タワレコに訪れた際に
探してみたらハケーンしてしまい、ついつい購入してしまいましたw

実家に居る頃は、自室でメタルを大音量でかけていると思いきや、
ツヵツヵと居間へ降りて行き、ピアノで「戦場のメリークリスマス」を
ポロポロ弾いてしまうよーな節操のない僕なんで、
こんなのも好きだったるする訳ですd(゜∀゜*)ネッww
 

 


Howard Jones – New Song
アップロード施行者 aquanote

 
1983年10月、全英3位のヒットとなったシングル「New Song」でデビューした彼は、
その後も「What is Love?」「Humans Lib」とシングルヒットを連発し、1984年3月に
本アルバムを発表した。彼の名は、電子楽器を使用したワンマン・バンドの代名詞的な
存在となるが、意外にもライブでは、リズム・マシンやそれに同期して働くシーケンサー
内蔵のシンセサイザー(PRO-1)以外は、ベースラインなどもProphet T-8DX-7
を使って演奏すると言ったように手弾きを多用していたらしい。ライブスタイルも、
彼が演奏する前でパントマイムダンサーのジェド・ホイルがパフォーマンスを繰り広げる
という変わったものだった。
 
Howard Jones Stage System (1985)
 
ヒットしたシングルは比較的ミドルテンポが多い気がするんですが、
個人的にはミドルテンポよりアップテンポなノリが好きなので、
3rdアルバム「One To One」の冒頭曲である
「You Know I Love You…Don’t You?」なんかがツボなんですけどねぇ。


Howard Jones- You Know I Love You
アップロード施行者 FRKS

 
1985年3月発売の2ndアルバム「Dream Into Action」は好セールス
だったものの、1986年10月発売の3rdアルバム「One To One」あたり
からセールスが落ち始め、1993年6月発売のベストアルバム
「Best Of Howard Jones」発売後にメジャー契約を打ち切られた。
彼はその精神的なショックから仏教徒になったらしい。
“諸行無常”って感じなんですかねぇ(ー人ー)
 
 

 


コメントする

*

2017年7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Archives

Recommended