6月
17
2006

[KAIEN-NET] TOPページ化とリアルタイム時計

XOOPS今更XOOPS導入記。」で記した前提条件だと
ホームディレクトリのグローバルURLにエントランスを置くなどして
XOOPSインストールディレクトリへ誘導してやらないと、
せっかく作ったXOOPSのSITEを見る事ができません。
そこで、ホームディレクトリのグローバルURLにアクセスすると
XOOPSインストールディレクトリへ勝手に飛ぶようにしてみました。
あと、デザイン上TOPページにリアルタイム時計が欲しくなったので、
ネットで調べて導入してみました。
 

 
【TOPページ化】
 
1.下記内容の「index.php」ファイルを作成。

<?php
header(“Location: xoops/”);
?>

 
2.作成した「index.php」をホームディレクトリのグローバルURL直下にアップロード。

「今更XOOPS導入記。」の前提条件で説明すると、これで
http://kaien-net.ddo.jp/~admin/ にアクセスした途端に
http://kaien-net.ddo.jp/~admin/web/ に飛ばすことができます。
  

【参考にさせて頂いたサイト】

・「PHP作成助け合い掲示板」様
 XOOPSをホームにしたい

 
 
 
【リアルタイム時計】
 
1.下記内容の「clock.js」を作成。

var dayarray=new Array(“Sunday”,”Monday”,”Tuesday”,
“Wednesday”,”Thursday”,”Friday”,”Saturday”)
var montharray=new Array(“January”,”February”,”March”,”April”,
“May”,”June”,”July”,”August”,”September”,
“October”,”November”,”December”)
function getthedate()
{
var mydate=new Date()
var year=mydate.getYear()
if (year < 1000) year+=1900 var day=mydate.getDay() var month=mydate.getMonth() var daym=mydate.getDate() if (daym<10) daym="0"+daym var hours=mydate.getHours() var minutes=mydate.getMinutes() var seconds=mydate.getSeconds() var dn=" { d = new Date(); Time24H = new Date(); Time24H.setTime(d.getTime() + (d.getTimezoneOffset()*60000) + 3600000); InternetTime = Math.round((Time24H.getHours()*60+Time24H.getMinutes())/1.44); if (InternetTime < 10) InternetTime = "00"+InternetTime; else if (InternetTime < 100) InternetTime = "0"+InternetTime; } if (hours==0) hours=12 if (minutes<=9) minutes="0"+minutes if (seconds<=9) seconds="0"+seconds //change font size here var cdate = daym+" "+montharray[month]+" "+year+ " | "+hours+":"+minutes+":"+seconds+" "+dn+" if (document.all) document.all.clock.innerHTML=cdate else if (document.getElementById) document.getElementById("clock").innerHTML=cdate else document.write(cdate) } if (!document.all&&!document.getElementById) getthedate() function goforit() { if (document.all||document.getElementById) setInterval("getthedate()",1000) } window.onload=goforit

 
2.作成した「clock.js」をホームディレクトリのグローバルURL直下にアップロード。
 
3.TOPページテンプレートの表示させたい場所に下記スクリプトを記述。

<span id=”clock”>
<script type=”text/javascript” src=”clock.js”></script>
</span>

  

【参考にさせて頂いたサイト】

・「Omakase Blog」様
 リアルタイム時計

 
 

 


3 Comments + Add Comment

  • ぃっの間に!!w

  • イチヲープロですからっ( ̄^ ̄)V ブイw
    なんちゃってだけど( 'ノェ')コッソリ

  • getElementById

    【Spry,prototype.js】ドル関数を比較する CLEVER BBSのスキン改良<投稿及び検索フォームの表示/非表示ボタン設置> 【YUI,pr…

コメントする

*

2017年12月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Archives

Recommended