2月
10
2009

パパになっちゃいましたw

パパになっちゃいましたw

仕事サイトでは2月3日の段階で告知しましたが、借りているレンタル鯖で
大規模障害が発生していたようです。仕事用のメールも1月末から
つい最近まで受信が困難な状況になっていたのですが、今日確認したら
どうやらヤットコ復旧したよーです。ご迷惑をおかけしてしまった方々には、
この場を借りてお詫び申し上げます。

さて、本題。本日以降、今日がウチの新しい家族の誕生日に
なる事になりました。女の子だったんですが…顔は僕より細君に似てる
感じなので、こんなマフィア顔に似なくて良かったと一安心ですw
親に話してみたところ、性格も僕みたいな短気ではなく、細君に似ると
良いねぇと、早速ツッコまれてしまいました。

生まれた後は、予定を変更して自宅に戻る事になってしまったので(後述)、
戻ってすぐの朝7時から独りビールで祝杯をあげてしまいましたΣ(ノ∀`)ペチッ
 

 
里帰り出産のため実家に帰っている細君から、先週の火曜(2/3)にお産が
始まるサインがあったと連絡を受けたので、その日の夜にすっ飛んで行き、
先週はずっと細君実家で待機してたんですが、兆候わあるものの中々
産まれて来ないなぁ…ってんで、今週日曜(2/8)の夜に一旦自宅に戻って
きてたんですよね。で、今週火曜(2/10)に病院に行って、その時点で未だ
産まれそうでなければ促進剤を使用するとの報告を受けたので、酒飲んで
さぁ寝よーと思っていた月曜(2/9)の明け方に再び呼び出しがかかりまして。

寝ないで立川まですっ飛んで行き、陣痛室とやらで待機する事になったんですが、
夕方頃に月曜中にわ生まれなそーなんで、明朝もう1度診察してから促進剤などの
使用を検討しませうという話になり、そのまま陣痛室で泊まり込むことに。
ヲトナリにも妊婦さんが居たよーなんですが、ウチは無痛分娩だったためそれに
比べれば軽いもののやっぱ痛い時はカナリ痛そうでねぇ…。

事前にネットで色々と調べた結果、実際にタイヘンな思いをするのは細君なんで、
出しゃばらずにあくまで脇役に徹し、細君の要望を聞いて対応しようと僕なりに
結論を出してそれを心掛けていたんですが、麻酔をするので背中あたりに
カテーテルを挿入されてからはさするわけにもいかず。
痛みの間隔や継続時間を見たり、話し相手になるくらいだけしか出来ず、
ホントに居るだけ…になっちゃったんですけどね(A´・ω・)フキフキ

そんな訳で、本番は明日かなぁ…と思っていたところ、深夜に兆候がある
との事で、ちょっと早いけど急遽分娩室へ。途中、麻酔を増量した際に
ハリが緩和されて時間かかるかなぁ…という一幕はあったものの、
深夜1時半頃よーやく無事に生まれました♪(‘-‘*)

立ち合い出産だったんですが、男性は比較的血に弱いから失神する人もいるとか、
痛み等で妻が豹変するとか、予めネットなどで体験談に書いてあったのを
読んだりしてある程度覚悟していたところ、なるべくエグイものを見ないように
配慮した細君が頭側に居てくれと言ってくれたにも関らず、子供の頭が
出て来たところからずっと見ちゃいましたw
無痛分娩だったんで、細君も豹変しなかったしね( 'ノェ')コッソリww

でね、生まれたのわいーんだけど、看護婦がちょっち手際悪くてね;
子供をつれてきたのはいいけど、性別どっちだよ?みたいなさw
生まれた時間や体重・身長なども、なかなか教えてくれないんだよね。
たまたまトナリで出産していた夫婦がいたのだが、ソチラは立ち合いでなく
ウチより後に生まれたみたいなんだけど、僕より先に性別などの情報を
教えてもらってたんで、スペックキボンヌと催促したら、今きいてきますね
…って、出前かよとww

因みに出産前の診察でのエコーでは性別が最後まで解らなかったので、
字画の良し悪しでは親まで巻き込んで男女両方のパターンの名前を
既に考案して準備しておいた結果、性別がわかった時点で
もう名前でよんでましたw

実は名前にはちょっとした逸話がありまして。
細君が妊娠したと解った後のある日、僕と細君と子供が出て来る
夢を見たんですが、子供は女の子で、既に僕達は
その子の名前を呼んでるんですよ。それを細君に話したら、
その名前良いって話になって、最初に”読み”が決まったんですが、
漢字を決める段階でどれも字画が悪くてカナリ悩みまして。
なんとか細君の名前から1文字入って字画の良い名前をつけられましたw

出産後は色々処置してもらってる間待機してたんですが、
病室は一緒にノンビリできるようにと細君が個室をとってくれたので、
これでやっとユツクリ休めるかと思っていたところ、付き添いは
産後2時間までだから出てけと言われまして(A´・ω・)フキフキ
せっかくとった個室病室へも一歩も入れてくれないんです。
事前説明でもあれば手も考えておけたのになぁ┐(´ー`)┌

ほぼ2日寝てない上に、夜中の3時半に土地勘もない場所で
放り出される羽目になってしまったんですが、コチラが青天の霹靂と
ばかりにビックリしてたところ、産後2時間で旦那が帰らないなんて
コチラはきいたことがないと看護婦に言われてカチンときましてw

更に、そのフロアは携帯が使えないので、同じフロアにあった
公衆電話から細君に実家へ連絡を入れてもらおうとしたところ、
そういう連絡は旦那が…といい顔しないんだなコレが。
夜中の4時近くに、寝ている親を電話で叩き起こすなんて、
実子でもなきゃ出来ないだろ…jk┐(´ー`)┌
ってヵ、事前説明があれば、予め段取り組んで動けたのだから、
僕もそーだが、出産直後で疲れている細君がこーゆー事態に
なって困ってしまう事にされたのが、更にカチンときましてww

渡された書類や、現地の案内用冊子も一通り目を通したところ、
面会時間は13:00~20:00と決まっているが、妊婦の状況を見て
例外的に旦那のみ夜間の付き添いが可能という記述があったので、
今回は僕の夜間つきそいが可能かを事前に看護婦に直接確認して
おいたのに、その際に説明もなく、案内のどこみても産後の
付き添い時間に関する記述はないんですよね。

本当は数日の間、細君実家に世話になって面会に通う
予定だったのですが、それをキャンセルして、結局電車が動く
時間まで粘って自宅に戻って来ざるを得なくなりました。
産後もしばらく細君の面倒を見るつもりで、カナリ眠いものの
不退転の覚悟でいたのが一気に冷めてしまったしねぇ┐(´ー`)┌
ともかく帰りの電車で寝過ごして、学生時代以来久々に見知らぬ街に
つれていかれなくてよかった…( ´o`)w

昔は子供苦手だと公言していたものの、身内に子供が出来てからは
あれ?子供得意かも??と思いなおしてきていたのですが、
自分の子供ってのはまた格別に可愛いもんですねぇ;
出産後に少し抱かせてもらったのだけど、僕の腕の中で
気持ちよさそーに眠ってたところ、そろそろ新生児室へ…と言われて
看護婦に渡した途端に起きて泣いてたところなんか見ると、
もーしょーがないなーパパじゃないとダメでちゅヵ?(´∀`人)
…みたいなww

帰宅後は、祝杯あげながらデジカメで撮影してきた写真を
携帯サイズに加工して親兄弟や友達に送りまくり、
既に親莫迦鰤炸裂のPianomanでしたΣ(ノ∀`)ペチッ
最後に、頑張ってくれた細君に感謝(ー人ー)
 
 


5 Comments + Add Comment

  • おめでとう御座います ヽ(´▽`)/~♪
    やっぱり女の子でしたかw
    のらもそんな気がしてましたよ(笑)
    何はともあれ、細君さんも、Pianomanさんもお疲れ様でしたww

  • マリガトン♪^^v
    何故か産前の下馬評は男の子の予想が
    圧倒的に多かったんですけどねぇ。
    女の子予想は産婦人科の先生だけだったんですよw

  • ウチの下の子なんか・・・・
    出産時間を誰も見ていなかったのでw
    とりあげてくれたセンセと一緒に時間を決めて、その時間に出産したことにしちゃいましたwww
    赤ちゃんの誕生おめでとうございます^^

  • ママになっちゃいますた

    2009年2月10日午前1時28分に3090グラム
    かわゆいかわゆい、ちっちゃな人間(女児)を出しました!
    現在産後8日目(明けて9日目)…

  • マリガトーございます♪
    ごぶさてしております。
    僕は丁度時計を背にして立っていたため
    時間がわからず、看護婦も人は良いのだが
    手際が悪いので、ちゃんと見てたのか
    不安になり、1時半くらいだったかなぁ?と、
    自分なりに逆算してたんですよ。
    が、誰かがちゃんと見ててくれたみたいです( ´o`)ほっw

コメントする

*

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

Archives

Recommended