2月
10
2010

初誕生日。

初誕生日。

正月に実家に帰るまでは、もうじき娘の誕生日だなぁ~
何か作ろうかなぁ?…なんて、またもやうかつにも気軽に
考えていた僕は、実家で1歳の誕生日は一升餅ってのを
背負わせて祝うといふ話を聞かされたんですが、
最近復活した某宇宙戦艦の「こんな事もあろうかと」といふ
セリフで有名な工場長兼技師長兼副長
も真っ青なくらい
何とも都合よく実家近くにそれ用の餅を用意してくれて
名前もちゃんと入れてくれる店があるそーでw
お食い初め式の時の「鯛」もそんな感じだった気がs…(A´・ω・)フキフキ
尤も、餅も鯛も妹の子供のところで既に”テスト”は済んでいるよーでしたがww
 

 
閑話休題。こんな具合に鼻息の荒いウチの親に餅をおねがい
する事にして、お義母様にケーキを買ってもらい、
両家の親を招く段取りを組んで、仕事も臨時休業の告知を
1ヶ月程前からサイトに掲載して今日を迎えた訳です。
 
 
こんな感じでしょえてる?
 
細君が飾りつけや帽子・つまみのフルーツ等を用意してくれて、
皆が揃ったところでまず餅を背負わす事に。
一升餅は2kg近くあるため背負えない子も多い様で、
妹の子供たちも背負わせずに足で踏ませたりしたと
聞いていたのですが、そこはお転婆なウチの娘。
「こんな感じでしょえてる?」くらいの勢いで
ふつーに背負っちゃってました。
 
meet the 一升餅
 
のっけからフツーに背負えてしまったのですが、一応その後に
餅に触らしたりのっけたりもしてみました。
一生丸く長生き出来きますよーに(ー人ー)
 
生クリームデビュー
 
その後は、ケーキで生クリームデビューw
最初口に入れた時こそ怪訝そーな顔をしたものの、美味しかったらしく
2口目以降は「早くもっとよこせ」くらいの勢いで食しておりました。
やっぱ女の子ですねぇ。

大人達が可愛らしい孫若しくは子の一挙手一投足に
注目していたため、娘も自分が主役なのが解ったのか、
はしゃぎすぎてパーティーがヲヒラキになった後、
夕方早くから爆睡しておりました。
満足してもらえたよーでよかった( ´o`)ほっ

しかし、人間て1年でこんなに成長しちゃうモノなんですねぇ。
この1年、病気ひとつせず元気に成長した娘に喜びを感じ、
細君には感謝しているのですが、この勢いで成長しちったら
はやめに「パパいや!」って言われちゃいそーで寂しいなぁw
 
 


コメントする

*

2017年9月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Archives

Recommended